ブログトップ

日々是おれんぢ

プレミアムダイニング 〜感想〜


結果的に言うと、アタシは楽しかったのでマル。
経済的余裕があったら、また参加したいな。
高いけど、その価値はあると思います。考え方次第ですね。
コースだけで考えたらもっとお安く楽しめるお店もあると思う。
ワインをフルボトルで頼んでも、今回のお値段にならないハズ。
でも、料理に合ったワインをセレクトしてもらって、飲み比べるチャンスなんてそうない。
おいしければいいじゃん。説明=ウンチク。なんていらないと思ってたけど、
どうしてこのワインを選んだか、土壌や産地や銘柄を聞くと
ワインを楽しむ目線が変わってきます。ソムリエの熱意も伝わってきます。
それに・・・お料理とワインがガッチリスクラム組んでると・・・


おいしい。(笑)


テーブルマナー=堅苦しいと感じてしまうレベルのおれんぢ家なので
2人で有名レストランやホテルのフランス料理を楽しむことはないです。
だって・・・お客を選ぶお店ってあるじゃないですか〜。
おいしい物を提供したいから気にしないで楽しんで!ってお店に
当たればいいけど、重厚な趣に心臓がドキドキ、
明らかにお客を見るスタッフの目に胃が痛くなったことあるんです。。
第一有名なお店だったら、シェフがつきっきりでレクチャーなんてしてくれない。(笑)
マクロビ料理とはかけ離れてるけど、食材を選んだ背景、
ソースの材料、シェフの話を聞けたのはうれしい。
今回の料理、マクロ風で作ってみたいと思いました。
・・・・・思うだけですよ?

キャストは何かと気を使ってくれるし、緊張はしたけど、
充実した時間を過ごすことができました。
もう少し舌と経験を積んだら、もっと楽しめるに違いない。
ただね〜。参加費用より痛いものが…交通費? イエイエ。
東京へおいしい物を食べに行ったと思えば交通費はさほど気にならず。
それより痛いのが…パスポート代!
夜がメインとなると昼間疲れるわけにもいかないし、
かといって、夕方から入るなんてセレブな遊び方はできんっ。
行ったからには、それなりに見て回りたひ。
ん〜〜〜そこがちょっと割り切れないけど、次も行きたくなるのがディズニー・マジック?
常連のKozさんがおっしゃるには次は9月らしいので地道に貯めるしかないか。。



ダンナの感想。


聞きたいですか?



「ねーねー。夏は短パンで来ていいの?」



相変わらず服の心配してます。
[PR]
by eparg | 2006-03-08 20:30 | Disney!