ブログトップ

日々是おれんぢ

カテゴリ:Macrobiotic&ゆるベジ( 52 )

意図せず食す。

今日のランチは外食だ。
日替わりメニューはなーに?

・トントロの野菜炒め

・サーモンフライ(ネギソース)



迷わず、サーモン。
鮭くん(ちゃん?)、ありがとう。いただきます。


まずは味噌汁をずずーっと一口。
わかめと豆腐は定番だね。
ん?なんだこりゃ?板麩か?もぐもぐ・・・ごっくん。




・・・・・・・・・豚肉ですか。

下の方から大根とゴボウ発見。
と、トン汁!?でも、ワカメ。。


ベジタリアン気取り、1週間もたず。。
[PR]
by eparg | 2011-08-12 13:05 | Macrobiotic&ゆるベジ

noon&jamjam コラボの夜

お世話になってる料理教室の忘年会。
今年はjamjamさんで。もちろんマクロビfood。
e0078274_8531294.jpg
【MENU】
ライスコロッケセイタンのから揚げ小松菜と切干大根の煮びたし豆腐の味噌漬けブロッコリーと海藻のサラダ胡麻豆腐お漬物
e0078274_933522.jpg
ご覧の通りの大盛況!で、厨房は大忙し。「料理はjamjamさんにお任せして、今年はゆっくり・・・」とおっしゃっていた先生はいつものごとく作る人になっていた。(笑)一番弟子・・・もとい一番頼りない弟子のアタシもお手伝い。久しぶりに心の友(小学生2名)にも会えて楽しかった夜。
今年も残りわずか。皆さん、体調崩されませんように。よいお年を!


【追加MENU】
レンコンのカレー&玄米ご飯野菜のソテー梅ソースひまわりの種 etc

【DRINK】
ビールいづつワインAPPLE JUICEペリエチャイ(手作り)ほうじ茶
[PR]
by eparg | 2007-12-23 08:51 | Macrobiotic&ゆるベジ

夏メシ集合。

久しぶりの料理ネタ。いや、教室のお話。
一期生が我が家に集合した飲み会。通称『一気の一揆』
先生が持参してくれた料理が素晴らしかったのでぜひ教室で!とリクエスト。

e0078274_1615472.jpg左上より時計周り
・ズッキーニのファルシーって何さ?
・酸味があるのね、チリビーンズ
・二日酔いの朝には・・・

以上、おれんぢ命名。正式には『ズッキーニのファルシー』『チリビーンズ』『夏のライスサラダ』酸味に弱いおれんぢが二日酔いの朝に絶賛したライスサラダ。食欲のないこの時期にオススメ!今回は玄米酢とリンゴジュースで酸味を出した為マイルドな仕上がり。材量を炒めてご飯と合えるだけなので、見た目よりカンタン♪アタシでも作れそう~。チリビーンズは隠し味が豆味噌と聞いてビックリ。コクが出ておいしいの。しっかーし。トマトの酸味が強くて、ちょっと箸がビビりました。(^^ゞズッキーニのファルシー。ファルシーは“~詰め”という意味。中には具(玄米、ズッキーニ、ニンニク、玉ねぎ、パプリカ)がいっぱい詰まってます。うまいっ!

e0078274_16151025.jpg・桃の2色ゼリー

桃のコンポートを使った本格ゼリー。上は白のぶどうジュースを使いクリアな色を出し、下は豆乳とレモンを使ってヨーグルト風の白。キレイに仕上がりました。(って作ったのは他の方・・・)さっぱりしてて、おいしかった~♪

久しぶりの一期生集合はにぎやか。
Mさん暴走!?「聞いてナイ」「聞いてるっ!」・・・ウケましたー。
[PR]
by eparg | 2007-08-18 16:14 | Macrobiotic&ゆるベジ

スマイル・サンデー。

サンデールームの日曜市へ行って来ました!
前日の打ち合わせが紛糾していたこともあり、
本来なら言ってるバヤイではないんだけど、
お誘いメール♪にホイホイのるおれんぢであります。
 ※息抜きならぬ生き抜きが必要だったのよーっ。

女三人よれば姦しい・・・と言いますが。
現在教室を休んでるアタシは会った途端エンジン全開っ!
たったの1ヶ月会ってないだけで、ずいぶん話題があるなぁ。
お店が始まる待ち時間も気にならないくらいしゃべくりました。


【食べた物】
・おしるこ(塩味)      タダ!!!
・トムヤムクンスープ    
・玄米団子         
・おでん(3個)       
・つきたておもち      

【買った物】
・くつした(ニャムコムさん。ハンドメイド!)
・ポストカード(         
・パン(ワンネスブロート) 
・おいなりさん(サンデールーム)
・レーズンロール(マクロビスィーツ。元クシガーデンで働かれていた方が作られてます)    
    
普段小食なお2人も食べる食べる。
教室きっての大食漢おれんぢも負けてはいられない。
「えーっとアレも気になるんですけど~」と言った瞬間にはブツを食べている有様。
いや~満腹満腹。
食欲も物欲も満たされ、ラブな2人とご一緒できて楽しい一日でございました★


サンデールームは昼と夜で2つの顔を持つお店。
昼はオーガニックなランチを。
夜はご両親がお食事を提供されてるそう。
やっと場所もわかったので(苦笑)次はランチを襲撃したいと思ふ。
e0078274_143158100.jpg

[PR]
by eparg | 2007-01-21 14:21 | Macrobiotic&ゆるベジ

YAKITORI


昨日はプチ新年会でございました。
プチというのは自主的欠席者が2名いたから。
期待の新人A君お気に入りのお店。おれんぢ、初めて~♪
ワクワクしながら行ってみると・・・


焼き鳥屋だった。


しかも。かなり本格的。
いろんな部位を食べさせてくれるし、ユッケもある。
かつてのアタシなら、ソッコーでダンナを誘う店である。

宴会コースではないので、鍋もなし。
遅れて行ったおれんぢが席につくと、次から次へと鶏肉のオンパレード♪
ジェントルマンT部長「温かいうちに食べなさい」

「・・・は、はい。」


えぇ、いただきました。
生(カルパッチョもある。めずらしい)には手を出さず、火の通ったものを。


結果。顔が腫れた。二重がなくなるくらい。
人相変わってます。(T-T)


最初はおもしろがっていたけれど、最近ではこういう反応に戸惑いを感じる。
マクロビを初めて、得た物(特に人との出会い)は大きい。
でも、アタシ自身の影響を一言で表すと。

「進むことも、引き返すことも、できず。」


元々敏感体質であったのが、より一層高まった。
食べた物の影響が出すぎるのだ。
それでも体に出てるうちは良かった。一時的ですぐ治まったから。
(人目につかないから、気にしないのがイイのかなー?)
顔はなかなか手ごわい。やっぱり気になるし、つい手が伸びる。
治っては出て。を繰り返している。


100%マクロビごはんを食卓に並べることができればいいのだけれど・・・。
今のアタシにはそれさえもストレスっ。
あぁ。何が原因なんだよっ!(思い当たるフシはありすぎる。。)
[PR]
by eparg | 2007-01-10 14:39 | Macrobiotic&ゆるベジ

拙者、接写いたしまし候。

e0078274_20504670.jpg

え?アップすぎる?しつれーしつれー。
接写モードで撮ってみましたの。おいしそーに見えない?

どどーんと登場したのは「ベジビビンバ」
真ん中に鎮座するのは高菜そぼろ。
肉じゃ〜ございません。グルテンミートでござる。
要するに大豆。乾燥してフレーク状になってる物を水で戻して使用。
味付けはショウガ、長ネギ、醤油、タヒニ…とくればウマイに違いない。
ン〜箸がすすむねぇ。イケます!
回りを彩るのはナムル。
アンチ・マクロビ派もおいしくいただけるメニューです。
玄米は赤小麦(だったかなぁ?)を入れて、土鍋で炊きました。(先生が。)
土鍋だとパラリ。おいしい。
いつもは残暑が厳しい9月。
今日は何となく秋を感じました。
でも、まだ圧力鍋の玄米は食べたくないなぁ。


《本日のメニュー》
e0078274_219737.jpg・ベジビビンバ
高菜そぼろは葉野菜に巻いてもグーだね。Mさんがルッコラで巻いていたので不肖おれんぢもマネる。苦みが消えておいしくいただける。「ん〜ヲトナ」
e0078274_2192560.jpg・きゅうりのスープ
「キューリのス〜プぅ?」と思ったアナタ!おれんぢも同感。(笑)キューリは好き。でも、煮るってのがねぇ…がっ!これが実にウマイの。みじん切りがいいんだな。(千切りだと多分おいしくない)沈んで見えないのだけど、たたいた梅干しが入ってます。キュウリとみょうがが陰性なので、ダシは陽性の昆布のみ。水だしだと24H以上置いた方いいでしょう。今日のダシは先生が煮だしてくれたもの。

e0078274_2194264.jpg・フルフルゼリー
最近デザートづいてるおれんぢが担当致しました。(皆さん、おいしいデザートを食べたいと思わないのかしら?)オレンジは体を冷やすので少量の塩を加えて、葛粉と粉寒天で。皆さんの期待むなしく「ゼリー IN ゼリー」になってしまいまして…要するに寒天が溶けきらなかったんですねー。(泣)一番最初に作り終わって、一番失敗した一品。しかーし。「ゼリーの中のゼリーもアクセントになっておいしい。」との評判。
え?同情?そんなぁぁぁぁぁ。
ちなみにお味は…「おほほほほおっー」となるくらいスッパイの。
これを読んだ生徒さん、アタシの顔を思い出して笑わないでね。
[PR]
by eparg | 2006-09-02 20:50 | Macrobiotic&ゆるベジ

サイコメトラー Y


前回お休みをいただいたので半月ぶりの教室。
いつもは振替をしてどうにか出席させてもらってるが、
単発を抜かして『欠席』したクラスは初めてだと思う。
食べ逃すと悔しいことがわかったので、これからは気をつけたい。チッ。

多い時は週2か3で会ってる先生のも久しぶり。
(・・・友達がいないわけじゃないんですよ?)
でも、ブログを見てるせいか間を感じませんねぇ。
教室はちょっと様変わり。
・新しい生徒さんが増えた。
・テーブルが新しくなった。
・物販スペースの充実。

ん、いいね。

e0078274_21383771.jpg~本日のメニュー~
・もやしごはん
・ガドガド
・レンズ豆のサラダ
・カレースープ
・かぼちゃのプディング



うぉぉおおおおおおおおおおおおおっ!!!!


メニューを見て、思わず声を出しちゃった。
ガドガド! (写真右奥)
某バリニーズSのブログで書かれていて、食べたかったんだっ。
しかも。
話していたのは水曜日のこと。(教室は土曜日)


先生がメニューを決められたのは直前だったらしい。。
アタシの食い気がすさまじいのか?
それとも先生がその念を感じ取ってくれたのか?


コワイヨー、コワイヨー。


というわけで。
本日はガドガドを担当させていただく。(奇声を発したせいですね。。)
久しぶりの生徒さんもいて、ついオシャベリ。
手より口を動かすから、出遅れる。ヤバイっ。

ホンモノのガドガドは食べた事がないので比べることはできないが、
マクロビ風にアレンジされたマイルドな味。
好みに合わせて唐辛子を入れるといいそう。
野菜を蒸して、ソースをかけるだけ。 ウマイっ!

バクバク食べれます。

もやしのご飯にレンズ豆のサラダ、カレースープ
食後にはしっかりデザートもいただいて大満足☆
おいしい物は心を優しくしてくれマス。
ごちそうさまでした♪

e0078274_21445624.jpg

[PR]
by eparg | 2006-07-22 10:02 | Macrobiotic&ゆるベジ

群馬 マクロビオティック 教室


おれんぢが通う料理教室のHPができました。
マクロビオティックのクラスは2つ。
基本を学ぶベーシックと旬の食材を使ったSHUN。
おれんぢは現在SHUNで学んでます。
理論や難しいことは一切抜き!
マクロビっておいしいじゃん☆を堪能できるクラスです。
ベーシックは4月からのコースが始まってしまったので、
興味のある方・・・SHUNに参加してみませんかー?
初めての方でも、料理がヘタでも(アタシがそう!笑)
ノープロブレム!
楽しい時間を過ごしましょう♪

e0078274_11274798.jpge0078274_11275622.jpg



アロマの教室も始まるようです。
おれんぢはまだ先生の施術を受けたことがないのですが、
ご一緒させていただく機会が多いので、いろいろアドバイスをいただいてます。
「うさんくさいぜ?」と思っていたアロマなのに、
いつの間にか、いくつかの精油を所有するようになりました。(照)
甘いモン好きのアタシが持ち歩くのは食欲を抑えるパチュリーと
バニラでございます。んも~うっとりぃぃぃ。


noon → Here!


マクロビに興味がある方、近くで教室を探されてる方の為に
検索にひっかかりやすい題名にしてみました。
新しい出会いがありますように☆
[PR]
by eparg | 2006-06-19 11:35 | Macrobiotic&ゆるベジ

試食に夢中!?


毎回楽しみにしてるSHUNのクラス。
なのにもかかわらず、最近料理教室の掲載がないのよねー。
(スイマセン、先生。)

・巻き巻きベジごはん
e0078274_13302748.jpg①キャベツは葉脈をそぎ落として蒸し、アスパラも蒸して5cm長さにきる。
②人参は千切りにし、ごま油で炒め、塩で味を整えた後、炒りごまをあわせる。
③味噌ダレを作る。材料(麦味噌、玄米酢、醤油、メープルシロップ、ごま油)を硬いものから順番に合わせ、最後に摺りゴマと長ネギのみじん切りを加え、よく混ぜる。

④玄米ご飯、好みの具(他にスプラウト、香菜、など)味噌ダレをキャベツで巻いていただく。

e0078274_13305773.jpge0078274_13311430.jpg
アタシのはグズグズだったので。。先生のを撮らせていただきました。
この味噌ダレ、絶品です!!
メープルシロップを入れるとコクがでます。(甘くはならない。)
野菜につけたり、ついつい食べ過ぎちゃいます。。


・豆腐スプレ
e0078274_1341231.jpg茶碗蒸しより軽い食感。マクロビでは卵を使わないからね。子供の頃から思ってたこと。茶碗蒸し、どんぶりで食べてみたい!(笑)コレもそー思わせる味です。
・米粉の抹茶蒸しパン
e0078274_13411758.jpgちょっとベタつきはあったけど、抹茶の味がしっかりしておいしかった。ついついお替わり。(1個は小さいんですよっ。)


今さら気づく事実。
この日おれんぢが担当したのは「春雨スープ」
簡単な割にしっかりお腹がふくれる働く主婦にはありがたいメニューだった。
…にもかかわらず!!!
写真撮り忘れたーっ。(泣)
おいしかったんですッ、本当に。
[PR]
by eparg | 2006-06-03 13:18 | Macrobiotic&ゆるベジ

先生っ、アタシ成長しました。


去年の秋からぷらっと農園の坂本さんに野菜の宅配をお願いしている。豊富だった葉野菜も冬が厳しくなるにつれ、根野菜のみになり、3〜4月はお休みだった。思えばアタシのデブ街道は宅配のお休みとともに始まったと言ってもいいのかも。オーガニックの野菜を売ってるスーパーは郊外なので、平日は足が遠のく。仕事帰りに寄れるスーパーも地元ではめずらしい品揃えなんだけど、鮮度が今イチ。自然と手が伸びるジャンクフードに手抜きの外食。あー、おそろしッ。
G.W前に坂本さんから再開(再会の方が気分に合ってるな。)の連絡をもらった時、すっげーうれしかった。待ちに待った再会一回目。いつもと変わらず、迫力満点な野菜達。このアタシが泥だらけの野菜の到着を待ちわびるとは!!異常気象も仕方ない。(笑)早速、大根葉を油で炒めて常備菜に。わらびはついていた灰をかぶせ、熱湯でアク抜き。半日もかかるとは思わなかったけど、おひたしはうまかったー。

e0078274_21455410.jpgそ・し・て。躊躇するほど立派なふきが入ってまして。。教室で作ってもう一度食べたい!と思っていた『ふきごはん』を作っちゃいました!ふきは板ずりして、かるく茹でて皮を剥き、醤油と米飴で柔らかくなるまで煮る。その煮汁で玄米を炊き、小口切りしたふきを混ぜて、出来上がり。ふきの苦みがいいアクセント。玄米の浸水時間が短くて、煮汁の旨味が今イチしみなかったのが残念。

e0078274_22245869.jpgこちらはずいぶん前の教室で作った『てんぺのはさみ焼き』。油揚げに長ネギをマヨネーズで和えたものとてんべを詰めて、フライパンで焼くだけ♪マヨは松田マヨネーズが出してる「とうにゅうず」。豆乳で作られてるので、マヨラーにはさっぱりして物足りないかな?醤油を足すとコクが出るよ。おつまみにする時は七味唐辛子をプラスするとお酒が進みます。(笑)
[PR]
by eparg | 2006-05-14 22:38 | Macrobiotic&ゆるベジ